ワクチンは打たない方がいい理由

日本の赤ちゃんが1歳前に接種する主なワクチンは8種類。

何回か接種するワクチンもあり、接種回数は15回以上にもなります。

大人になってからも予防のためインフルエンザや子宮頸がんなどのワクチンもありますし、高齢者になると肺炎などのワクチンもあります。

これらのワクチンに含まれている物質をあなたはどれほどご存知でしょうか。

ワクチンに含まれる物質

まずは防腐剤として使用されているチメロサール。

これは有機水銀化合物の一つです。

チメロサールは分解されるとエチル水銀になりますが、これは水俣病の原因になったメチル水銀と非常に近い化学構造なのです。

水俣病は中毒性中枢神経疾患であり主要な症状としては、四肢末梢神経の感覚障害、運動失調、求心性視野狭窄、聴力障害、平衡機能障害、言語障害、振戦(手足の震え)等があります。

そのためチメロサールが自閉症の原因になると考えられていて実際にアメリカではトランプ大統領も「自閉症ワクチン原因説」を支持しています。


あなたのお子様は大丈夫ですか?

次に子宮頸がんワクチンです。

ちなみに、「子宮頸がんワクチン」というのは、日本語に意訳したもので英語ではHPV Vaccine(ヒトパピローマウイルスワクチン)と呼ばれていますが、商品(薬物)名のワクチンは、「ガーダシル」や「サーバリックス」として出回っています。

このワクチンの説明書に「イラクサギンウワバ細胞由来」と書いてあるのですが「イラクサギンウワバ」とは何かご存知ですか?

誰でも調べればでてくる情報ですが「イラクサギンウワバ」とは蛾の幼虫です。

もちろん蛾の幼虫がそのままワクチンに入っているわけではなく、その細胞由来のタンパク質が使用されています。

さらに「ガーダシル」に含まれる「ホウ砂」これはホウ酸ナトリウムのことです。

そう、あのゴキブリを殺すホウ酸です。

そのほかにも「アルミニウム」という物質は神経細胞を死滅させることで化学物質が脳に入る手助けをしますし「ポリソルベート80」という物質は不妊につながる実験結果も報告されています。

実際に予防に効果がないだけならまだしもこれらのワクチンを接種したことが原因で病気になったり後遺症が残ったりしたら目も当てられません。

医師の内海聡氏が主張する「ワクチンは全て効かない。全て効かないどころか全て病気が増える」という言葉にも納得がいきます。

ちなみに日本全国の公立小中学校では自閉症などの発達障害で指導を受けている児童がこの20年で7倍以上にのぼる10万人に達しようとしています。

この20年で接種するワクチンが増えたことと全く無関係なのでしょうか。

もし無関係なら7倍以上に増えた原因はなんなのでしょうか。

ポリオワクチン

モーリス・ヒルマン博士は世界的なワクチンの権威であり「Merck(メルク)」という企業でウイルスと細胞生物学の研究所の所長を務めていました。

この企業は現在でもワクチン開発を行う巨大な医薬品会社です。

このモーリス・ヒルマン博士は現在日本でも接種を推奨している主要ワクチン8種類を開発した人物ですが過去のインタビューで「sv40」というガンを誘発する危険なウイルスが「ポリオワクチン」に混入しているということを知りつつも「ポリオワクチン」の開発に携わっていたということを暴露したのです。

アメリカでは1955年から1963年の間に90%の子供と60%の大人が「sv40」が含まれたポリオワクチンを接種しています。

ポリオは人から人に感染する病気で手や足に麻痺が現れます。

しかし日本ではポリオは発生していないにも関わらず「海外からポリオウイルスが入ってくる可能性もあるから」という理由でポリオワクチンの接種が推奨されています。

開発者が「ガンを誘発するウイルスが入っている」と言っているにもかかわらずです。

う〜んワクチンの闇は深いですね。

もちろん製薬会社は「自閉症は先天的なものでワクチン接種では起きない」と言っていますし研究者やワクチン反対派は「ワクチンが原因で自閉症になる」と訴えています。

どちらが正しいのか科学的に証明されたわけではありませんが、ワクチンは打ちたい人だけ打てばいいのではないかという気もします。

あなたもお子様にワクチンを接種させるのであれば神経障害や自閉症や最悪がんになる可能性があることも知っておいてください。

▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』
・月ごとのクーポン配信
・自由診療メニューがすべて割引価格に!
・今までの常識をくつがえす健康の真実を配信

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://promotion-ex.com/rg/24617/6/

LINE@
https://page.line.me/iwasenishiseikotsu

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。