肩こりからの頭痛でお悩みの方へ

お仕事をしていて夕方くらいになると頭痛がしてくる。

また首や肩がこってくると頭痛がし始める。

そんな方は緊張性頭痛の可能性が高いです。

今日はそんな緊張性頭痛の原因と対処法についてお伝えします。

 

肩こりと頭痛

当院に来られる患者様の中でも首と肩が凝ってしまって頭痛がひどいというお客様はとても多いです。

「いつも薬を持ち歩いています」とお話される方も数多くいらっしゃいます。

確かに薬を飲むと一時的には痛みが治まりますが、またすぐに戻ってしまうというデメリットや自分の免疫がおかしくなるというデメリットがあります。

緊張性頭痛というのは姿勢の悪さと首や肩がこることでおきます。

猫背や巻き方の姿勢で顎が上がると首や肩の筋肉が固くなり、頭部への血流も悪くなります。

さらに後頭部から首についている後頭下筋群という筋肉が頭の方まで引っ張ってしまいそのままにしておくと頭蓋骨にもズレが生じてしまいます。

頭の骨いわゆる頭蓋骨は23個のパーツからできているのですが、頭頂骨や後頭骨など頭蓋冠の骨はひとつひとつが縫合と呼ばれる隙間があります。

その隙間が姿勢や寝方によってズレが生じてくると筋肉や神経が引き伸ばされたりし痛みを誘発してしまうのですが、この頭蓋骨のズレをそのままにしておくと頭痛が慢性化する恐れがあります。

頭痛薬を常に持ち歩いている方はこの可能性が高いです。

なので毎日横を向いて寝る人やほおづえをよくつく人、猫背や食事を片側だけで噛む癖のある人や普段のお仕事でパソコンを長時間使い姿勢が悪くなりがちの方などは筋肉の左右のバランスが崩れてしまいズレやすくなるので要注意です。

頭痛を治すにはまず姿勢です。

普段から胸を張って顎を引き頭が前に突き出ないように意識してください。

むち打ちによる頭痛にお悩みの方はこちらをご覧ください。
「交通事故のむち打ちによる頭痛を楽にする方法」

頭痛整体

頭蓋骨がズレてしまった場合、筋肉を緩めるだけでは根本的に改善するのは難しいとされています。

やはり根本から治そうと思えば筋肉を緩めた後に頭蓋骨の動きも正常に戻してあげなくてはいけません。

「頭蓋骨って動くの?」と思われる方もいるかもしれませんが、頭蓋骨も動きます。

試しに両手の指の部分を頭にあててゆっくり深呼吸してみてください。

頭蓋骨が動いているのが体感できると思います。

このように頭蓋骨も動くのですが、例えば骨盤がズレたら「骨盤矯正」があります。

ですが「頭蓋骨矯正」という言葉は聞いたことがあまりないですよね。

ですが頭蓋骨も矯正が必要なのです。

ただ中に脳もありデリケートな部分ですので骨盤みたいに急圧をかけて戻していくわけではありません。

ゆっくりと筋肉を緩めて骨の動きをつけながら正しい位置へと戻してあげればいいのです。

当院でもひどい頭痛にお悩みの患者様には頭痛整体を提案させていただいています。

もちろん頭蓋骨のズレはほとんどなく筋肉を緩めてあげれば改善する方もいらっしゃいますので全ての方にオススメしているわけではありません。

薬を飲んでも改善しない方や慢性的な頭痛にお悩みの方はご相談ください。

頭蓋骨の矯正と聞くと怖い感じがするかもしれませんが痛みはほとんどありません。

頭蓋骨の隙間をひとつひとつ緩めていくのでどちらかというと気持ちいい手技です。

効果は直接感じていただくとわかると思います。

終わった後、とてもスッキリし目が開く感じがすると思います。

当院の頭痛整体

 

自宅でできる頭痛改善方法

頭痛がするけど当院に来れない方は自宅で首や目の周りを温めて顔の筋肉をほぐすのがオススメです。

ズレ自体を戻すのは難しいですが、濡らしたタオルをレンジで温め首や目元に当てるだけでも頭部への血流が良くなります。

さらに普段パソコンやスマホを長時間使う方は目の周りの筋肉が硬くなっているので目の周りのくぼみの部分や眉毛に沿って指の平の部分で押してあげるのも良い方法です。

ただし力加減には注意してください。

強すぎてはいけません。

気持ちいいくらいの強さで行ってください。

首や肩や顔の筋肉がこったとしても、きちんとケアをし、その日のうちにほぐしてあげれば頭蓋骨までずれるということはそうそうありません。

▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』
・月ごとのクーポン配信
・自由診療メニューがすべて割引価格に!
・今までの常識をくつがえす健康の真実を配信

今すぐどちらかにご登録ください。


メルマガ
https://promotion-ex.com/rg/24617/6/


LINE@
https://page.line.me/iwasenishiseikotsu

 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ  健康ブログ 整骨・接骨へ